2007年07月17日

新潟県中越沖地震

070716_02.JPG

16日の地震で震度6強揺れました。
久し振りの大きい揺れでビックリしましたが、我が家は家も家族も犬も無事でした。
メッセージをくださった方々、ほんとうに有り難うございますね〜。
余震の怖さに不安が募るなか、頂いたお言葉にはすごく励まされました。

前回の中越地震では避難所の世話になったり、車内生活をしていたのですが今回は私の住む地区ではライフラインが生きているので、余震への警戒を除けば普段通り生活できています。

前回と違うところはワンコが居ること…。
ワンコも家族なのだから災害も一緒に乗り越えていけるように、やっぱり基本的な躾は大事なんだなあ、とか思いなおしています。(まだおぼつかないチャーリーですが)
心配な点も多いのですが、クレートに慣れていることが心強いです。

070716_04.JPG

チャーリーは地震で揺れている最中、クレートの中でぽっかーんと口を開けておりました。…すげぇ!
三度目の揺れのときは、部屋で遊ばせていたのですが、脚を踏ん張っていたかな、さすがに。
デモ地震を予知して啼いたとか、誰かを助けたとか、そういう武勇伝もありません。

070716_06.JPG 飼い主が運転する車より怖くなかったワン。

…言い返せませんよ(笑)。

070716_01.JPG



もう来ないだろうと思って油断してたところに大地震、油断せずに日々備える必要性を改めて感じました。

今も地震の被害で避難生活を送っておりますかたが同じ市内にもいらっしゃいます。どうぞお気をつけてください。


posted by Shu* at 16:33| 新潟 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです、ランハチです。
何事もなくて何よりでしたね、よかった。
うちはちょうど車で六日町へ行く途中の赤信号で停まっているところで、ワンコと一緒にわっさわっさ揺れました。
復旧まで、また沢山の時間がかかると思いますが、がんばろう!新潟。
Posted by ランハチ at 2007年07月17日 18:34
たいしたこと無くてよかったです。
大きな地震とかがあるといつも思うのですが、人は避難所なんかに入れますが、ワンニャンはもちろんペットはXなので、ワンタッチのテント買わなくちゃって。まぁ、持ち出せるかどうかはわかりませんけどね。
阪神大震災のときは、テツトラはまだいなかったので、そんな風には思いませんでしたけど。
Posted by トラッチ一家 at 2007年07月17日 21:02
いやはや、とにかく無事でなによりです!

チャーリーは生まれてはじめての大地震だったかな?
「なんで車に乗ってもいないのに、こんなに揺れるんだろう〜??」
と思っていたのかも。大物ですね(爆)

非常時の犬の世話は…やっぱ普段のしつけが大事ですよね。
ウチも3年前に「ゴンタにちゃんとクレートトレーニングしておけばよかった…」と、大変後悔したもんです。(ダメ飼い主)

まだまだ大きい余震が続いているので、気をつけてくださいー!
Posted by かみま at 2007年07月17日 23:15
をを!無事でよかったです。
ヲイラのいとこも旦那の仕事の関係で新潟県民しているんですが連絡が取れなかったり報道で被害の様子を見てチャーリー君ご一家の事も心配していました。
まだまだいろいろ大変でしょうが気をつけてください。
頑張れ、新潟!
Posted by リッキー at 2007年07月18日 07:12
ご無事で何よりです。
まだまだ大変な日々だとおもいますが、どうぞお気をつけてくださいね。
また被災者の皆様、心よりお見舞い申し上げます。
わんこを飼っていると、災害時にどうしようと考えますよね。
わんこのレスキューがくるのは数日後とも聞いたことありますし。
普段のトレーニングや持ち出し袋など準備が必要ですよね。
まだまだ余震も安心できないと思います。お気をつけてください。
Posted by みかん at 2007年07月18日 11:58
温かいメッセージをありがとうございました。

★ランハチさん
お久しぶりです。
六日町の辺りも揺れたのだそうですね。
私の友達が住んでいるので、揺れたことを聞いておりました。
車の中で…!怖いですよね、事故などにならずに済んで本当に良かった!
ワンコなどはパニックになりませんでしたか?
新潟、頑張りましょうね〜。


★トラッチ一家さん
気に掛けてくださって本当にありがとうございます。
その後、新潟ばかりでなくていろんなトコロで地震が起きたようですよね。トラッチ一家さんもどうかくれぐれもお気を付けて…!
テントは余りにも普段利用しないので、私も「あったら安心だろうけど手が出ない」ものだったりします。
前回の地震に限って言えば、我が家では自動車を利用していましたが。…ただ、夏場だったら昼間は自動車の中に居ると熱中症が危ういし、我が家の車はちっさいので、ワンコ連れの今の状況では辛いかも。うーん、テント私も欲しいかも(笑)。
阪神大震災では二次災害の火災が大変だったとお聞きしています><
もう二度と起きないと良いですよね…災害は。


★かみまちゃん
いろいろ心配してくれてありがとう。
かみまちゃんのご実家も無事で本当に良かったです。
ゴンタさんはまたの大揺れにビックリしていたかなあ。余裕だったカシラ。
前回はワンコ、ハム、亀ともども避難生活本当にご苦労様でした。人間だけでも大変だった我が家、頭が下がります〜。
余震も震災ももう起きないといいです。


★リッキーさん
わわわっ、応援のお言葉を有り難うございます。
震度6強の揺れはかなり大きいもの・・・。携帯も長い時間通じなかったり、中にはご家族同士で連絡がつかない方もいるとか…(汗)。
みなさん不安でいるかと思いますのに、我が家の心配までしてくださって本当にありがとうございます・・・!
いとこのお方はご無事だったのでしょうか。
前回の地震同様、また頑張っていきます。
どうぞいとこのお方にも宜しくお伝えください。本当にありがとうございました。


★みかんさん
前回は余震のたびに心配でたまらなくなったりしたものですが、今回は底抜けに明るいチャーリーが傍にいるせいか、二度目の余裕からなのか、比較的前向きになれている気がします。(とはいえ柏崎や長野の被災されている方々を思うとやりきれない気持ちになりますが)

ワンコのレスキュー…、前回の震災で、ワンコやニャンコや家畜は置き去り、という辛いシーンが報道されたのを憶えております。人間を乗せるのもやっとの救助のヘリに動物までは乗せられないのですよね。(ワンコは後日飼い主さんが迎えに行ったようです)

それは稀な例だとは思いますが、いざというときの準備は万全であれば間違いないですよね。…かくいう私も備えが万全ではないのでエラそうに言えたみではないんですが。
Posted by Shu* at 2007年07月19日 01:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。